2018年以降弊社の担当事例(一部)をご紹介いたします。ご参考にしていただければ幸いです。また、個別企業による海外進出、市場調査などのご相談内容についてお客様の機密情報として取り扱っておりますので、ここで省かせて頂きます。
 
台湾初の地方創生関連海外展示会。国家発展委員会(台湾)主催。弊社は日本展の窓口として企画、開催及びPRなど全般担当。
メディア報道:毎日新聞中央社など
台湾規模最大のクリエイティブ 関連見本市(来場者数は20万人以上)
弊社は複数の日本工芸職人の出展支援(申込、書類作成翻訳、装飾交渉、輸送、PR、現場サポートなど)を担当。
メディア報道:CTS (台湾大手地上波テレビ局、日本職人紹介あり)
東京都墨田区「すみだモダン」認証企業11社は台湾の台北、新竹で商談会、工芸実演、ポップショップなどのイベントを開催。
台湾中部・南部最大規模の高齢者産業見本市。毎年は医療・介護関係者2000名以上が参加。
弊社は見本市の日本窓口として見本市のPR、日本企業の出展をサポート
台湾唯一の風力発電国際見本市。
弊社は見本市の日本窓口として見本市のPR、日本企業の出展をサポート
海外有力バイヤーの誘致
・日本のビジネス誌による台湾最も注目される企業経営者へのインタビュー
・公的機関の報告書翻訳など
 
 
 
 
 
 

Keiwa Planning Co., LTD  All Rights Reserved.