開催概要

展示会名称 アジア太平洋風力発電国際見本市
(英語:ASIA PACIFIC WIND ENERGY EXPO)
会  期 2018年3月13日(水)〜3月15日(金)
10:00〜18:00
場  所 高雄展覧館 Kaohsiung Exhibition Center
台湾・高雄市
プロフィール BtoB  見本市
台湾唯一の風力発電B2B国際専門見本市
会 場 規 模 8ヵ国以上。100社、220小間
展示面積:8,000u
中国語ホームページ http://apacwindenergyexpo.com/
主   催 Intercon Convention Management Consultancy
 (茵康國際會議顧問股份有限公司
後   援 ・在台湾イギリス代表処・在台湾オランダ貿易投資事務所
・在台湾ドイツ経済代表処・デンマーク商務事務所・在台湾米国協会
(以上各組織は大使館相当)
・台湾風力発電産業協会・台湾風力エネルギー協会
・オランダ風力発電輸出協会・金属工業センター
出展対象者
風力発電機メーカー 風力発電システム統合
関連設備及び部品メーカー メンテナンス
材料、素材メーカー 陸上・洋上用風車メーカー
蓄電関連技術 海底面下基礎工事
設置・撤去工事関連業者 送電・接続業者
洋上風車作業船舶メーカー ファイナンス・保険
洋上風力発電所設置業者 関連サービス(リクルートなど)
来場対象者
政府(中央・地方)関係者 デベロッパー、メンテナンス企業
風力発電組合 電機及び関連部品メーカー
各国の貿易駐在機関 貿易商社
発電機製造、設置工事関連企業 一次下請け企業
電源メーカー 再生エネルギー事業者
蓄電設備 関連メディア
入   場 入場料無料
会場企画
中央政府・地方政府パビリオン
ナショナル・パビリオン
(出展決定:オランダ、イギリス、デンマーク、アメリカ、ドイツ、イタリア、スウェーデン)
台湾風力発電産業パビリオン
台湾洋上風力発電パビリオン
電機電子/機械/造船パビリオン
出展企業(一部) 台湾経済部(経産省)エネルギー局、台湾港務公務株式会社、台湾国際造船(CSBS)、台湾交通部(交通省)航港局、CIP、Fred Olsen、 Roxtec、Faccin、DSV、Force Technology、Windpal、Skgan Blade、A-Leaf、Svendborg Brakes、K2 Management、TUV rheinland、PFITERER、GustoMSC、IXWind、SifGroup、TNO/ECN、Huisman Equipment、Amplmann、Tidewayなど
基調講演・フォーラム
基調講演
Topics Speaker
Wind Power Market in Asia Pacific Region and Taiwan KPMG、 Wood Mackenzie
Green Energy Policy of Taiwan Bureau of Energy
Green Energy Policy of Taiwan OAC (Ocean Affairs Council )
Infrastructure & Industrial Park in Taipei, Taichung, Kaohsiung Metal Industries Research & Development Centre
Infrastructure & Industrial Park in Taipei, Taichung, Kaohsiung Taiwan International Ports、Kaohsiung City Government


産業フォーラム

Topics
How To Build the Supply Chain In Taiwan
Operation & Management
The Development of Wind Power Technology
Talent Education & Training
Marine Engineering & Offshore Wind Power
Finance
Certification

 

同時開催の関連イベント
ビジネスマッチング会
産業フォーラム
出展者による技術発表会
交流パーティー
関連業界求人説明会
 
 

  30年以上の実績を誇る台湾の代表的なMICE企業。interplanグループ(前身はUniplan Taiwan)の一員。見本市開催のほか、国際会議、産業セミナー、企業会議、奨励旅行、イベント開催などに対してPCOの立場から専門的なコンサルティング、企画及びプロジェクト実施などのサービスを提供致します。台湾MICEアワードを初開催から連続受賞(2016年,2017年)、その実力は業界からも広く認められます。

 現在は毎年、アジアシニアケア国際見本市(ECA)、スーパーレジャーライフスタイルショーなどの国際見本市を主催しております。

 

 
 
 
 

Keiwa Planning Co., LTD  All Rights Reserved.